スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<広域窃盗>強盗強姦未遂で容疑の男を再逮捕 愛知県警(毎日新聞)

 愛知県警南署は24日、名古屋市千種区今池、無職、渡辺計介被告(32)=詐欺罪などで起訴=を強盗強姦(ごうかん)未遂、窃盗などの容疑で再逮捕した。南署によると、渡辺容疑者は愛知、三重など5道県で08年秋~09年10月、車上荒らしなど約500件の窃盗事件に関与したことを認めているといい、裏付けを進める。

 容疑は、09年9月30日未明、名古屋市南区のマンション2階の部屋に侵入し、看護師の女性(27)の腹をけって「騒ぐと殺すぞ」と脅して暴行しようとしたが、抵抗されたため、キャッシュカード2枚を奪い、同市内のコンビニエンスストア2店の現金自動受払機(ATM)で計55万円を引き出したとしている。渡辺容疑者は容疑を否認しているという。【秋山信一】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など
名古屋ひき逃げ:警官追跡前は「カーナビ物色中だった」
盗難:佐賀市の中学教諭、答案や成績情報メモリーなど被害 /佐賀
旧本宮町の強盗致傷:時効2カ月前、容疑の2人逮捕へ 岡山県で車上荒らし /福島
犯罪件数:昨年、8年連続で減少 前年比940件減の2万165件 /長野

男が放火か、民家全焼=夫重体、妻も重傷-京都(時事通信)
トーゴ、反捕鯨団体の船籍はく奪=公海上での臨検容易に(時事通信)
<富士山の日>山梨で講談の夕べ 神田紫さん初口演(毎日新聞)
Edyについて
<五輪フィギュア>小塚選手に声援 中京大キャンパス(毎日新聞)
スポンサーサイト

<脱税容疑>シティ元幹部を告発 東京国税局(毎日新聞)

 ストックオプション(自社株購入権)で得た約1億3000万円を隠し、約3000万円を脱税した疑いがあるとして、東京国税局が米金融大手シティグループ在日支店(現シティバンク銀行、東京都品川区)の北出高一郎・元幹部(61)を所得税法違反容疑で東京地検に告発していたことが分かった。

 関係者によると、北出元幹部は05年、実際には日本に居住していたにもかかわらず、海外への転出届を出して非居住者を装い、ストックオプションで得た親会社の株を海外で売却するなどし、所得税約3000万円を脱税した疑いが持たれている。

 また、脱税容疑分を含め、05~07年の3年間に総額約8億円の申告漏れを指摘されたという。追徴税額は1億数千万円に上るとみられる。北出元幹部は、在日支店で富裕層向けのプライベートバンク部門の代表を務め、04年8月に退職した。ストックオプションは在職中に付与され、退職後に行使した。

 ストックオプションは、あらかじめ決められた価格で将来の一定期間内に自社や親会社の株を購入できる権利。日本では97年の商法改正で導入された。【石丸整】

【関連ニュース】
脱税容疑:クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発
脱税:マッコリ輸入卸業者を在宅起訴 2年で4400万円
脱税:J&J日本法人の元代表を在宅起訴
脱税:3年間で2億円所得隠しの疑い 大阪の高級クラブ
脱税容疑:ペット業者が5000万円 ネットで販売展開

空自千歳基地でF15の20ミリ訓練弾破裂(読売新聞)
<地震>東京・八王子で震度3=午前8時35分(毎日新聞)
菅副総理「民主政調の復活、改めて議論する時」(読売新聞)
住宅火災2人死亡 埼玉・越谷(産経新聞)
プルデンシャル元社員、起訴内容認める=インサイダー事件-東京地裁(時事通信)

最高視聴率32.6%=女子フィギュアSP(時事通信)

 フジテレビは25日、24日(日本時間)行われたバンクーバー冬季五輪の女子フィギュアスケート・ショートプログラムの生中継の最高視聴率は32.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったと発表した。最高を記録したのは、1位になった韓国の金妍児選手のスコアが出た午後1時6分。平均は18.3%だった。 

【関連ニュース】
「崖の上のポニョ」、関東で29.8%
番組制作費削減で3社増益=広告収入は依然低迷
NHK「紅白」視聴率は40.8%
ドラマ「IRIS」効果で人気沸騰=韓国客続々、ロケ地活況
内藤-亀田興戦43.1%=ボクシング視聴率

マッコリ輸入販売会社を起訴=法人税を脱税-東京地検(時事通信)
東京・練馬でアパート火災、幼児2人死亡(読売新聞)
小沢氏会見要旨「青木氏の時代的役割は終わった」(産経新聞)
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す(産経新聞)
自民が審議拒否 知事選勝利、小沢氏喚問ら求め(産経新聞)

国試で読み仮名「考えていない」-EPA看護師候補者などで(医療介護CBニュース)

 政府は2月16日、経済連携協定(EPA)に基づいて受け入れている外国人看護師・介護福祉士候補者が受ける国家試験について、「問題文の漢字に読み仮名を付すことは考えていない」などとする答弁書を閣議決定した。

 馳浩氏(自民)の質問主意書に答えた。
 答弁書では、介護や医療の現場では相互に連携して業務を行い、患者やその家族などと密接に意思疎通を図る必要があることを考慮すると、外国人看護師・介護福祉士候補者も「十分な日本語の能力を有していることが不可欠」と指摘。現時点で国家試験の問題文の漢字に読み仮名を付けることは「考えていない」とした。また、国家試験の受験機会を増やすことも「予定していない」としている。


【関連記事】
外国人看護師候補者受け入れで実態調査へ―山井政務官
インドネシア人看護師候補者受け入れが難航
外国人医療・介護従事者の受け入れ推進を―法相懇談会
看護職員の確保・定着に積極的取り組みを-医政局
介護人材の確保・定着に149億円―来年度職業安定局予算案

「高速増殖炉開発は重要」原子力機構・柳澤氏が関西プレスクラブで講演(産経新聞)
関東の水俣病未認定患者が提訴=国などに賠償請求-東京地裁(時事通信)
新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
乱気流、成田着の米ジャンボ機でけが人か(読売新聞)
鳩山首相、2011年度子ども手当「当然満額」(読売新聞)

山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦(時事通信)

 囲碁の山下敬吾2冠(棋聖、天元)に張栩3冠(十段、王座、碁聖)が挑戦する第34期棋聖戦7番勝負の第4局が、18日から神戸市の有馬グランドホテルで行われ、19日午後7時23分、280手で白番の山下が7目半勝ちで1勝3敗とした。持ち時間各8時間のうち、残りは張5分、山下1分。第5局は25、26の両日、静岡県伊豆市の玉樟園新井で行われる。 

【関連ニュース】
張が3連勝=囲碁棋聖戦
張が2連勝=囲碁棋聖戦
囲碁の謝が女流3冠独占
張が先勝=囲碁棋聖戦
小沢氏が名人と囲碁対局=成人の日イベント、引き分けに

舛添氏らが勉強会発足(産経新聞)
「刷新相4人ぐらい必要」=枝野氏(時事通信)
いすゞ、天然ガス車4200台リコール=フィアットの乗用車も2500台(時事通信)
都の駐車場 管理業者、利益上乗せか 選定時と契約時、収支計画に差(産経新聞)
警察官引きずりオートバイ逃走=軽傷、標識を無視-東京(時事通信)

<石川知裕議員>辞職勧告採決せず 衆院議運委(毎日新聞)

 民主党の松本剛明衆院議院運営委員長は15日、衆院本会議を16日に開催し、所得税法改正案や地方税法改正案など10年度予算関連法案の趣旨説明と質疑を行うと職権で決めた。

 民主党は15日の議運委理事会で、自民党など野党が求めた石川知裕衆院議員の議員辞職勧告決議案の、「直近の本会議」での採決は拒否した。

 反発した自民党は16日午前、大島理森幹事長と川崎二郎国対委員長が本会議欠席を含め対応を協議する。【木下訓明】

【関連ニュース】
民主党:石川議員の離党承認
鳩山首相:小沢、石川氏に「説明義務」
石川衆院議員:離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見
石川知裕議員:近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で

全国5番目の規模の河内大塚山古墳は未完? 初の立ち入り調査(産経新聞)
鯨肉窃盗、無罪を主張=グリーンピース2人初公判-青森地裁(時事通信)
漆黒の聖女に癒やされて 中宮寺の菩薩半跏像(産経新聞)
健保法改正案を決定 国保法、児童扶養手当法も(産経新聞)
<中国>農地が急速に酸性化…温暖化加速を警告 米中チーム(毎日新聞)

<北海道ひき逃げ>容疑者を起訴 札幌地裁支部(毎日新聞)

 美唄市の道道でひき逃げされた近くの無職、朝倉清司さん(80)の遺体が約23キロ離れた空知管内奈井江町で見つかった事件で、札幌地検は14日、同管内月形町、左官工、松本英樹容疑者(47)を道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失致死の両罪で札幌地裁岩見沢支部に起訴した。

 起訴状によると、松本被告は1月2日午後6時15分ごろ、路上に倒れていた朝倉さんを乗用車ではねて即死させたうえ、遺体を引きずりながらそのまま逃走したとされる。

 道警の調べに対し「路上に黒っぽい塊を見つけたが避けられずそのまま進んだ。後になって人かも知れないと思った」との趣旨の供述をしていたが、地検は▽当時の速度(時速60~70キロ)で物体と衝突すれば、人をはねたことに気づくはず▽事故後に車体の下を調べている--などの状況から、ひき逃げでの立件が可能と判断したとみられる。

 朝倉さんは路上にうつぶせに倒れていたとみられるが、理由は分かっていない。【吉井理記】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転者の男 逃走中に知人宅で1泊
名古屋ひき逃げ:知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か

「リアル鳩カフェ」初開催=お茶飲みながら国民と懇談-鳩山首相(時事通信)
「5億円送金しろ…」浜崎あゆみさん宅に脅迫文(読売新聞)
<雑記帳>雇用対策でアイスづくり 千葉・市原(毎日新聞)
個人型401k、増額の動き=税優遇による上限額引き上げで(時事通信)
岡田外相、改めて「5月中に結論」 米上院議員と会談(産経新聞)

国家公務員法改正案 次官と局長、部長を同格に(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日、中央省庁の幹部人事を一元化する「内閣人事局」の新設を柱とした国家公務員法改正案で、事務次官、局長、部長の3クラスを統合し、同格にする条文を盛り込むことを決めた。名目上の「降任」はなくなるものの、次官から部長への実質的な格下げを容易にさせ、幹部人事の弾力的な運用を目指す。政府は19日にも法案を閣議決定する方針だ。

 首相は15日昼、首相官邸で仙谷由人国家戦略担当相や原口一博総務相ら関係閣僚と協議し、合意した。

 政府は当初、次官級と局長級を統合して部長級と区別する2段階の職制を導入する改正を想定。その上で、次官級から部長級への降任を可能にする特例規定を新たに盛り込む案を12日に閣議決定する予定だった。

 だが、当初案では、次官・局長級から部長級への降任には「勤務実績が劣る」「他の職員の方がより優れた業績を上げると十分見込まれる」などの条件を必要としていたことから、原口氏が「条件が厳しすぎる」と見直しを求め、閣議決定を先送りしていた。

 給与のあり方は今後、人事院と調整するが、ポストに応じて支給する現行制度を維持する方向だ。この場合、次官(年収2290万円)が部長(モデル平均同1590万円)に「降格」すれば、年収は700万円減ることになる。

 生殺与奪を政治家に握られる官僚側からは「政治家のご用聞きになるだけの職員が増えるのではないか」との懸念も出ている。

 これに対し首相は15日夕、首相官邸で記者団に対し、「やる気があれば(幹部に)抜擢(ばってき)する。やる気がない人には厳しい。(法改正は)公務員にやる気を持ってもらうためだ」と、改正の意義を強調した。

【関連記事】
国家公務員法改正案を閣議決定へ
「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相
天下り監視の新機関、名称は「適正化センター」
「政治家にも人権ある」枝野氏が小沢氏擁護、検察を批判
社保庁の分限免職は計525人に

ビアだる1万5000個窃盗か=転売目的、男を逮捕-警視庁(時事通信)
もうすぐバレンタイン 串カツにコロッケ 変わり種チョコ人気(産経新聞)
中川氏、前途多難 政界再編へ勉強会 自民は冷めた反応(産経新聞)
<お別れの会>宮沢健一さん=元一橋大学長・1月9日死去(毎日新聞)
首相自ら献金疑惑はらすべきだ、と谷垣氏(読売新聞)

民主・小林千代美議員陣営の選挙違反、北教組捜索(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)陣営の選挙違反事件に絡んで、小林氏側が北海道教職員組合(北教組)側から、裏金を選挙費用として受け取っていた疑いが強まったとして、札幌地検は15日夕、札幌市中央区南3西12の北教組の事務所に捜索に入った。

 札幌地検は、小林氏陣営は、北教組から提供された約1千数百万円が、政治家個人への企業・団体献金を禁じた政治資金規正法違反の疑いがあるとして、強制捜査に踏み切ったとみられる。

500円タクシー、近畿運輸局が値上げ「指示」(読売新聞)
防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)
実母資金提供「邦夫氏は質問評価」と与謝野氏(読売新聞)
京都で観光バスと乗用車衝突、18人けが(読売新聞)
AED、405台を自主回収(医療介護CBニュース)

骨折して感じた疑問、図書館で調べ優秀賞 府中市立第2小学校2年・柿木孝介君(産経新聞)

 日常生活で感じた素朴な疑問を図書館で調べて答えを探す「図書館を使った『調べる』学習賞コンクール」(主催・NPO図書館の学校)で、府中市立第2小学校2年、柿木孝介君(8)の作品「ほね」が、優秀賞・日本児童図書出版協会賞を受賞した。入院中に感じた体の変化を毎日、図書館に通って調べあげ、30ページのスケッチブックにまとめた。柿木君は「調べると、『どうして?』と思ったことが分かって楽しかった」と振り返る。

                   ◇

 柿木君は昨年7月、公園で木登り中に地面に落ちて左足を骨折し、入院した。初日は痛くて泣きっぱなしだったが、手術後は痛みが減っていったという。

 「どうして木から落ちると、こんなに足が痛いの?」「手術はなぜ、しないといけないの?」「どうして注射が必要なの?」

 わいてきた疑問を主治医に聞いたところ、主治医は骨の仕組みや治り方について丁寧に教えてくれた。そこで退院後、夏休みの自由研究にして発表しようと、入院中に聞いた難しい医学用語について、市内の図書館に通って調べ始めたという。

 図鑑を開くたび新たな発見があり、柿木君が出した結論は「なんと骨は生きている!」。

 全国の小学校低学年の2132作品の中から選ばれた柿木君の作品は、審査委員から「自分の疑問を試行錯誤しながら良く調べて考えた」と評価された。

 母親の美也子さん(43)は、「昨年は夏休みの自由研究で飼育中のメダカの成長を記録させようとしたが、あまり実にならなかった。今回は本人が興味を持ったことを調べていったので、気合と吸収度がまったく違って驚いた。親の興味ではなく、子供の主体性を尊重することが大切だと改めて感じた」と話していた。

雑記帳 結婚式にペンギン2羽が「出席」 静岡のホテルで(毎日新聞)
「つきまとわれている」と相談 石巻・男女4人殺傷連れ去り事件(産経新聞)
<自民党>参院選めぐり17県連が公募実施…10人決定(毎日新聞)
宮崎・都城で住宅火災、2人死亡(読売新聞)
国交相、10日に米大使と会談=トヨタ問題で冷静な対応要請へ(時事通信)

<自殺>収容中のブラジル人男性 茨城の入管施設(毎日新聞)

 東日本入国管理センター(茨城県牛久市)は9日、収容中のブラジル人男性(25)が首をつって自殺したと発表した。男性は退去強制の処分を受け、昨年11月20日から収容されていた。遺書は確認されていない。

 センターによると、8日午前0時前、男性が居室ベッドにごみ袋を帯状にしてくくり付け、首をつっているのを同室の収容者が見つけた。男性は病院に運ばれたが、9日午前1時39分に死亡が確認された。

 男性から悩みや苦情の訴えは聞いていなかったといい、センターの木村広希総務課長は「ごみ袋を使うことは全く予期していなかった。再発防止に努めたい」とコメントした。【橋口正】

ソニー銀元社員、3700万円着服(読売新聞)
新型ワクチンの接種勧奨へ=予防接種法改正で-厚労省審議会(時事通信)
足利事件再審、検察側が菅家さんに無罪論告(読売新聞)
医療援助隊、13日で活動終結=ハイチ大地震(時事通信)
石川衆院議員、辞職も離党もせず…記者会見(読売新聞)
プロフィール

せきしげお

Author:せきしげお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。