スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「海兵隊、沖縄に必要」平野氏が県内移設明言(読売新聞)

 平野官房長官は30日夕の記者会見で、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題に関連し、「今の北朝鮮の動向を含め、米海兵隊が沖縄にいることは、わが国の安全保障、抑止力、初動体制を含めて現時点では必要だ」と述べ、沖縄県内での移設を進める方針を表明した。

 普天間移設問題をめぐり、鳩山政権はすでに県内移設を軸とした政府案をとりまとめ、米側に提示しているが、調整の中心的立場にある平野長官が「県内移設」の方針を公式に明言したのは初めて。

 在沖縄海兵隊をめぐっては、ゲーツ米国防長官が29日の岡田外相との会談で「日米同盟にとって極めて重要だ」と指摘。これについて、平野長官は「すべて沖縄に必要かどうかは別にして、今の安全保障の流れからいくと、海兵隊は極めて重要で必要だ」と述べた。普天間飛行場をはじめとする在沖縄海兵隊の県外への全面移転は、日本の安全保障上得策でなく、現実的ではないとの認識を示したものだ。

橋下知事、大阪市議補選で「議席取らないと」(産経新聞)
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加-鹿児島(時事通信)
実力伯仲 若手作家35人 「VOCA展」 東京・上野の森美術館で開幕(産経新聞)
山崎さんシャトル、予定通り=来月5日打ち上げ正式決定-NASA(時事通信)
五輪招致断念 広島市長は苦渋の表情(産経新聞)
スポンサーサイト

<消えた年金>第三者委の廃止検討 総務省は行政評価に集中(毎日新聞)

 政府は21日、「消えた年金」の記録訂正の可否を判断する総務省の「年金記録確認第三者委員会」を廃止する方向で検討に入った。第三者委に代わる新組織を厚生労働省に設置する案などが浮上している。「消えた年金」問題が深刻化したため総務省は、他府省の政策執行過程などを点検する行政評価を減らして年金問題の解決に業務を集中してきた。政府としては第三者委を廃止して行政評価機能を回復する一方、新体制で年金問題の早期解決を図る構えだ。

 第三者委は、自公連立時代の安倍晋三政権下で発覚した「消えた年金」問題を解決するため、07年6月に発足した。公平・公正さをアピールするため、年金を所管する厚労省ではなく総務省に設置された。弁護士や税理士などが委員を務め、年金記録の回復の可否を審査する。事務局は中央委は行政評価局、全国各地の地方委は各管区行政評価局などが務め、中央委約50人、地方委で約600人の職員が従事している。

 これまで第三者委に訂正の処理が申し立てられた件数は約14万件。約11万件の判断を終えたが、申立件数はまだ日々増えている。総務省は、定員(中央委で35人)以上の職員を評価局の別部署から充てて対応しており、行政評価が十分にできなくなった。評価対象のテーマは、第三者委設置前は年12本程度だったが、設置後は年6本程度と半減した。

 行政評価については、政府の行政刷新会議が昨年末の「事業仕分け」で、不要な政策や経費の無駄遣いをあぶり出し、結果を予算に反映させるために機能を強化する方針を決定した。総務省も強化策を今月中にまとめる方針だ。第三者委については問題の発覚後に急きょ設置されたこともあり、「審査が厳格すぎる」「解決に時間がかかる」などと指摘する声も上がっていた。

 ただ、厚労省を中心に「政権が代わっても厚労省への国民の目は厳しい。新組織を厚労省内に設けても理解は得にくいのではないか」と第三者委の廃止に慎重な意見も根強い。【石川貴教】

【関連ニュース】
原口総務相:自殺報道照会「今後、十分に注意」
原口総務相:遅刻で謝罪 参院総務委が中止
原口総務相:出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に
夕張市:総務相、再生計画同意 全国初「財政再生団体」に
原口総務相:NTT労組からの献金300万円 返金を表明

福祉用具の利用状況確認のための自主基準開発―専門相談員協会(医療介護CBニュース)
雑記帳 五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞)
水俣病和解案、熊本知事も受け入れ正式表明(読売新聞)
<桜>大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
<不時着水事故>原因は排ガス漏れで火災 08年・長崎(毎日新聞)

障害者自立支援法訴訟 和解…負担ゼロ、母の願い(毎日新聞)

 「この法律がある限りは死に切れなかった」。障害者自立支援法の撤廃が法廷で改めて確認された24日のさいたま地裁での和解。脳性まひの長男を持つ母、秋山宇代(たかよ)さん(68)は閉廷後「和解が成立してとにかくほっとしました。でも、これが出発点です」と決意を新たにした。【飼手勇介】

 原告の長男拓生さん(36)が暮らす埼玉県蓮田市内の入所施設では、1カ月約50万円の利用料の1割が自己負担となった。他に食費や光熱費約3万円が必要だ。拓生さんの収入は障害年金の約8万2000円。自己負担の一部が減免されるものの、手元に2万5000円しか残らない。法施行前に比べ約2万円減り、宇代さんは生活費の不足分を夫(71)との年金で支えてきた。

 「応益負担」では、入所者が買い物や定期検診などの単独行動をすると、介護施設は別料金のサービス料を請求できる。また入所者が急病で入院すると、収入源を失う施設側は3カ月で契約を打ち切ることが可能にもなっていた。宇代さんは「貯金が無くなれば食べて寝るだけの生活になる。突然帰る場所がなくなるかもしれないという不安も募り、夜も眠れなかった」と話す。

 拓生さんが入所する施設を運営する社会福祉法人理事長の高橋孝雄さん(55)は「入所者の入院が延びるたびに、契約を打ち切るかギリギリの協議をしてきた。多い年は約700万円の損害があった」と明かした。

 宇代さんは「法律が『自立』を押しつけてきた。選挙権の行使がままならない弱き者の暮らしを踏みにじる法律を変え、本当の支援法をつくりたい」という。障害者の負担がゼロになる福祉制度とともに施設職員の生活安定を望んでいる。「障害者と職員が心を通わせる余裕がある国になってほしい。多くの人の支えがあって笑顔が保たれる。その笑顔が支える人を明るくするんです」

 ◇サービス対象など議論

 「基本合意」に基づく新制度策定の議論は、障害者や家族がメンバーの6割を占める政府の新組織「障がい者制度改革推進会議」が舞台となる。今後、同会議内に専門部会を設け、負担の在り方や福祉サービスの対象となる障害などについて議論を本格化させる。

 当面の課題は新制度に移行するまでの間の低所得者の負担軽減策。障害者自立支援法施行でサービス利用者の7割以上を占める市町村民税非課税世帯の障害者は負担が重くなり、9割で月平均8000円以上負担が増えたためだ。

 低所得者の負担無料化は「合意の前提」(原告弁護団)。10年度予算案では、住民税非課税世帯のサービス給付などの負担は無料とされたが、医療費については見送られ、財源確保が焦点となる。このほか、障害程度の区分の在り方なども検討課題だ。【野倉恵】

【関連ニュース】
障害者自立支援法訴訟:国と初の和解…さいたま地裁
障害者自立支援法訴訟:来月21日に和解成立 東京地裁
障害者自立支援給付:新宿区が「65歳以上認めず」の内規
障害者自立支援法訴訟:東京訴訟、来月21日に和解成立
まちかど:障害者の自立促進 吉川に通所施設オープン /埼玉

強風 壊れた屋根直撃、47歳女性が死亡…北九州の駐車場(毎日新聞)
国宝・姫路城「見納めの春」スタート 大修理控え1時間早く開城(産経新聞)
<雑記帳>「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑-沖縄県警(時事通信)
藤川市議を擁立の方向=参院比例に-自民(時事通信)

結果次第で見直し?6月までに子ども手当試算(読売新聞)

 菅財務相は23日の閣議後の記者会見で、政府が6月までに行う2011~13年度の歳出と歳入の見通しを示す「中期財政フレーム」の取りまとめにあたり、子ども手当の支給額や財源などを試算する考えを示した。

 菅財務相は「マニフェスト(政権公約)通りに実行すればどのぐらいの費用がかかるか、逆にそれが難しいとなった時に、例えばどのぐらいであれば税との関係がどうなるかなどを想定して試算する」と語った。

 民主党は10年度は月1万3000円を支給する子ども手当について、11年度からは月2万6000円に引き上げると公約している。満額支給には約2兆5000億円の新たな財源が必要になることから、試算の結果によっては見直し論議につながる可能性がある。

<国家戦略室>ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当(毎日新聞)
37歳長男をハンマーで殴り殺害容疑、父逮捕(読売新聞)
交通安全講習 受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け(毎日新聞)
秋篠宮さまの日程変更=タイ情勢悪化で(時事通信)
「消えた年金」回復ペース落ちる=ベテラン減り効率悪化-日本年金機構(時事通信)

<JR不採用>和解金550万円減額 前原国交相は評価(毎日新聞)

 87年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員ら1047人がJRに不採用となった問題で、与党3党と公明党は18日、政治解決に向けて具体案をまとめ、前原誠司・国土交通相に申し入れた。和解金として1人平均2406万5000円を、旧国鉄を引き継いだ鉄道建設・運輸施設整備支援機構が支払うことが主な内容で、当初の素案から同約550万円減額した。

 前原国交相は「額について疑問があったが、当初より減額されているし、その理由も述べられている」と評価し、「どこが最終的に判断するか、官邸と相談したい」と述べた。23年に及んだ戦後最大の採用差別問題は今後、政治決着の方向で最終的な調整に入ることになった。組合員側は受け入れの構えだ。

 具体案によると、対象となるのは係争中の組合員910世帯。1人当たりの和解金の内訳は、昨年3月の東京高裁判決が認めた賠償額(遅延損害金を含め1182万5000円)に、「雇用救済金」として1224万円を加えた。組合員側が設立した生産協同組合など18の事業体にも総額10億円を助成する。機構の支払いは計約230億円になり、旧国鉄職員の年金支払いなどに充てている剰余金から支出する。

 また、雇用対策としてJR北海道やJR九州を中心に200人を雇うよう要請。採用支援のため、2社とJR四国などに対し、3年分の雇用調整助成金を支給する内容も盛り込んだ。【平井桂月】

【関連ニュース】
前原国交相:4党案に修正必要の考え示す 国労不採用問題
JR不採用:与党と公明が解決案 230人雇用要請へ
JR不採用問題:「一日も早くけじめを」…最年長79歳
JR不採用問題
JR不採用問題:最年長79歳・佐久間忠夫さん、一日も早くけじめを

サリン事件風化させるな=地下鉄駅でテロ対策訓練-発生15年・東京消防庁など(時事通信)
【風】学用品・通学・部活…かさむ費用(産経新聞)
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明-大阪大(時事通信)
ニューハーフ3人、不法入国し日本人男性と結婚(スポーツ報知)
移設問題が影響?米国務次官補、訪日中止(読売新聞)

「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル-広島(時事通信)

 広島市は11日、同市の平和記念公園内に植樹された「被爆ザクラ」の苗木1本が盗まれたと発表した。広島中央署が窃盗事件として調べている。
 同市によると、11日午前8時半ごろ、通行人の男性が気付き、公園の警備員に連絡した。盗まれた苗木は、市役所の敷地内で被爆したソメイヨシノの枝をつぎ木をして高さ約1メートルにまで育てたもので、公園内の樹木を管理するボランティアらが市制120周年を記念して、2月27日に植えた27本のうちの1本。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
原爆症新たに1人認定=救済法成立後初の判決
「欺き続けた責任重い」=被爆者らが憤りの声
集金直後1700万円盗まれる=信組支店長の車から、男逃走
1000万相当の換金用景品盗難=パチンコ店近くの駐車場

禁輸回避、採決直前まで努力=クロマグロ問題で-赤松農水相(時事通信)
セクハラ准教授を解雇=女子学生の体触る-東大(時事通信)
「目が疲れる」「現場に近づけない」=サリン被害者、症状継続-事件から15年(時事通信)
茨城空港が開港=定期便2路線、需要拡大が課題(時事通信)
サリン事件風化させるな=地下鉄駅でテロ対策訓練-発生15年・東京消防庁など(時事通信)

東京大空襲 遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)

 東京大空襲と関東大震災などの犠牲者を追悼する「春季慰霊大法要」(東京都慰霊協会主催)が10日、東京都墨田区の都慰霊堂で行われた。常陸宮殿下、石原慎太郎都知事や遺族代表などの関係者が参列した。

 石原知事は追悼の辞で「世界ではいまだに地域紛争が繰り返されテロの危険も絶えない。多くの人が尊い命を失い、飢餓や貧困に苦しんでいる。戦争の悲惨さを語り継ぎ、平和な次世代への財産として引き継いでいかねばならない」と平和への決意を述べた。その後参列した関係者が焼香を行い、犠牲者の冥福を祈った。【江畑佳明】

【関連ニュース】
東京大空襲:65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」
ものがたり’10春:乳がん手術乗り越え 語り継ぐ東京大空襲--海老名香葉子さん
子どもは見ていた:東京大空襲65年/下 在日朝鮮人たち
人模様:戦争体験記第23集に原稿を--福山琢磨さん
戦争体験記:語り継ぐ戦争の記憶 体験原稿を募集--新風書房 /大阪

鳩山邦夫氏、平沼元経産相との連携目指す(読売新聞)
前原国交相、小沢氏の辞任望ましいと示唆?(読売新聞)
<EXPO’70パビリオン>開館 大阪万博を後世に(毎日新聞)
<将棋>羽生王将が久保棋王降す 王将戦七番勝負第5局(毎日新聞)
自民・森まさこ議員「菅氏は国会の居眠り王」(スポーツ報知)

プリウス工場の車内に硫化水素、作業員自殺か(読売新聞)

 12日午前6時5分頃、愛知県刈谷市一里山町のトヨタ車体富士松工場で、製造中の乗用車の窓ガラスに「硫化水素充満中」と書いた紙が張られ、車内で男性が倒れているのを、従業員の男性が見つけ119番した。

 男性はすでに死亡しており、駆けつけた消防署員が確認したところ、車内から硫化水素が検出された。

 県警刈谷署などによると、男性は40歳くらいで、上下青色の作業服姿だった。同社の期間従業員とみられ、後部座席の足元に横たわっていた。車内には硫化水素を発生させたとみられるペットボトルがあり、車のそばには自殺をほのめかすメモが置かれていた。乗用車はほぼ完成していた。

 同工場では、プリウス、エスティマなどの乗用車を生産。工場は午前6時半から翌午前3時まで稼働している。事故の影響で一時稼働を停止していたが、午前11時頃に再開した。

書籍丸ごと“タダ読み”サイトが人気 出版各社、ヒット狙い新戦略(産経新聞)
児童相談所は役立たず 子供虐待「強制立入」わずか2件(J-CASTニュース)
アニメ好きの4人組、秋葉原で映画帰りに「突然トラックが…」(産経新聞)
<将棋>囲い合いから久保開戦 王将戦第5局(毎日新聞)
愛子さまが今週初めから学校欠席、不安訴え(読売新聞)

<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は5日の閣議後会見で、太平洋戦争中に外地で戦死したり生死不明になった日本兵らについて国が帰還兵から聞き取った資料を、8月をめどに公開する方針を明らかにした。省内に残る膨大な関連資料を整理・分析し、個人名などを伏せて公開する。資料の全体数や種類は明らかでなく、戦争実態の解明が進む可能性があるという。

 第1弾の公表対象は、死亡兵の「死亡証明書」や「死亡推定とする根拠資料」。終戦直後から1950年代に旧厚生省が帰還兵から同僚兵らについて聞き取りした資料で、8月の公開に先駆け、一部は5日に公表された。

 死亡証明書は死亡日時、場所、死亡理由や状況、遺体の処理のされ方などが記されている。「死亡推定資料」は、生死不明となった当時の状況が書かれている。

 長妻厚労相は「省内には非常に貴重な資料が膨大にあるが、きちんと保管もされていなかった。逐次公表し、公文書館に移行するなどしたい」と話した。

 国外で戦死した軍人・軍属は約200万人。聞き取りをした帰還兵数は不明という。【野倉恵】

サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)
赤坂被告「強くなりたい」 初公判に高い関心、傍聴希望140人超す(産経新聞)
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で(産経新聞)
紀伊半島沖に地震・津波計=「東南海」対策に期待-無人機で海底に設置へ・海洋機構(時事通信)
おいらせ町長選 津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)

金子みすゞ 没後80年で墓前祭(毎日新聞)

 山口県長門市出身の童謡詩人、金子みすゞ(1903~30)の没後80年の墓前祭が7日、同市仙崎の遍照寺で開かれ、全国からファン130人が参加した。

 NPO法人・金子みすゞ顕彰会(黒瀬治郎理事長)が主催。同市にある金子みすゞ記念館の館長で児童文学者の矢崎節夫さん(62)や、みすゞの長女上村ふさえさん(83)も出席した。読経の後、全員が焼香。地元の少年少女合唱団約20人が、みすゞの詩をピアノ演奏で合唱した。

 同記念館は、みすゞの実弟で作詞家として活躍した上山雅輔(かみやま・がすけ)さんの詩碑を中庭に建立し、除幕式も開かれた。上村さんは「記念の年に、天国で母と叔父も喜んでいることでしょう」と話した。

 みすゞの生涯を紹介する毎日新聞社主催の「没後80年 金子みすゞ展」が、24日から大阪の大丸心斎橋店を皮切りに、名古屋、東京、京都、横浜を巡回する。

【関連ニュース】
<文学>小林多喜二祭:命日に120人、墓前に花 北海道・小樽
<文学>太宰治氏が入水自殺(1948年6月) 今も桜桃忌でしのぶ
<歴史上の人物に>龍馬伝:真木よう子がお龍を墓参 龍馬との143年ぶり“再会”も
歴史上の人物に>三国志:死せる曹操、人民走らす…「墓発見」でブーム過熱
鳩山首相:「いのち」確認の一日?お宮参り後、墓前で合掌

<政府・民主>マニフェスト企画委を設置 首相と幹事長合意(毎日新聞)
<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)
<裁判員裁判>裏切られた 保護観察中に窃盗(毎日新聞)
企業・団体献金禁止「今国会で結論」 新たな火種? 首相は意欲(産経新聞)
覚せい剤1.5キロ密輸図る=体に巻き、香港人逮捕-成田(時事通信)

キツネ侵入による事故死、高速会社に「責任なし」 最高裁(産経新聞)

 北海道苫小牧市の高速道路で平成13年、キツネを避けようとしたことが原因で事故死した女性=当時(34)=の両親が、東日本高速道路(旧日本道路公団)に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は2日、同社に賠償を命じた2審判決を破棄、両親の請求を退けた。両親側の逆転敗訴が確定した。

 同小法廷は「道路に侵入したキツネなどの小動物に接触して、死傷する事故が発生する危険性は高いものではなく、動物注意の標識も設置されていた」と指摘。「道路が通常有すべき安全性を欠いていたということはできず、設置や管理に不備があったとはいえない」と結論づけた。

 判決によると、女性は路上のキツネを避けようとして中央分離帯に衝突。後続の乗用車に追突され、頭を強く打ち、死亡した。

 1審札幌地裁は道路の設置や管理に問題がなかったとしたが、2審札幌高裁は同社に約5100万円の支払いを命じていた。追突した車を運転していた男性については、両親側に約2600万円を支払うよう命じた判決が確定している。

【関連記事】
交通事故死の男、4件の強盗容疑で書類送検 栃木
佐野市の銀行員が事故死
交通事故死者数、57年ぶり4千人台に 9年連続減少
茨城の男性が事故死か 栃木の国道4号
期間中の事故死者133人 秋の交通安全運動、過去2番目の少なさ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

夫に執行猶予判決=難病長男の命絶った妻殺害-横浜地裁(時事通信)
首相動静(2月26日)(時事通信)
北教組不正資金提供 「本当に小林陣営だけなのか」(産経新聞)
一時金直接支払制度の影響?「黒字」で閉院に追い込まれる産院が増加(医療介護CBニュース)
4221人を門前払い 国公立大の2次試験中後期日程(産経新聞)

JR西・山崎前社長の公判前整理手続き開始 福知山線脱線死亡事故(産経新聞)

 JR福知山線脱線事故で、業務上過失致死傷罪で起訴されたJR西日本前社長、山崎正夫被告(66)の第1回公判前整理手続きが5日、神戸地裁(岡田信裁判長)で行われた。

 非公開で行われ、地裁や関係者によると、起訴状に関する求釈明と検察官の回答などが行われ、起訴状の認否を明らかにするところまでは進まなかったという。山崎被告側はこれまで「事故の発生を予測できなかった」として、一貫して無罪を主張する方針を示しており、今後も同様の主張をしていくとみられる。

 第2回は4月22日に開かれるが、関係者は「事故の規模も大きく、記録も膨大。初公判までは少なくとも半年はかかる見通し」としている。

 山崎被告は、現場を急カーブに付け替えた平成8年当時、鉄道本部長として安全対策を一任されていたにもかかわらず、自動列車停止装置(ATS)の設置など適切な安全対策を怠り、列車を走行させた過失があったとして昨年7月、神戸地検に業務上過失致死傷罪で在宅起訴された。

 同地検が嫌疑不十分で不起訴とした井手正敬元相談役(74)ら歴代3社長については、遺族らの申し立てを受けた神戸第1検察審査会が第2段階の審査を行っており、近く最終的な判断が下される見込み。

【関連記事】
追悼のろうそく1762本 JR脱線事故から5年
命の尊さ知る1762日 JR福知山線脱線事故負傷男性がイベント
社風改善でモデル職場 JR西が漏洩再発防止策 
高まる検察審査会の存在感 JR西歴代3社長はどうなる?
「資料あれば報告書変わった」福知山線脱線で元事故調委員

<石垣市長選>前市議の中山氏が初当選 現職の大浜氏を破る(毎日新聞)
米子の2人強殺公判、遺族が厳しい処罰感情(読売新聞)
小沢氏、参院選前に進退判断か=「2人区」複数擁立方針見直しを-防衛相(時事通信)
<羊>ママとじゃれあい…出産ピーク 群馬・渋川の牧場(毎日新聞)
「米国は逃げ足速い」 防衛政務官が県外・国外移設派を牽制(産経新聞)

【Web】五輪フィギュア女子にネットも最高潮(産経新聞)

 バンクーバー五輪フィギュアスケート女子のフリーが行われた2月26日、韓国の金妍児(キム・ヨナ)選手と浅田真央選手の氷上対決にネットも最高潮を迎えた。ツイッターや2ちゃんねるでは「まおちゃん!銀メダル、おめでとう!」「ミキティ(安藤美姫選手)も、鈴木明子さんもがんばった!」と日本人選手の健闘をたたえる書き込みが相次いだ。ニコニコ動画の実況では、1分につき1000件の書き込みがあり、表彰式では拍手を表す「8」(パチ)のコメントが集中した。

「規制仕分け」も検討=行政刷新分科会、来月スタート(時事通信)
「物理」で出題ミス=鹿児島大(時事通信)
自称霊能力者の民生委員ら、殺人と殺人未遂容疑(読売新聞)
内閣総理大臣賞
「組み替え動議」提出へ、22年度予算で自民党(産経新聞)

<雑記帳>10年前のさい銭ドロを謝罪し返金 宇都宮(毎日新聞)

 「私は、この神社に謝らなくてはならないことがあります」--。宇都宮市下岡本町の「山神社」のさい銭箱から、そんな書き出しで始まる手紙と現金3万円入りの封筒が見つかった。

 手紙は、小学生だった約10年前、さい銭箱から1万円札を盗んだことを告白する内容。「社会人になって、お金を稼ぐ大変さを実感し、さい銭を盗んだことを思い出しました」などと記されていた。

 3万円は、盗んだ1万円に「歳月代」を上乗せした額という。利子を付けたさい銭ドロボーの律義な振る舞い。神社の管理責任者の須永正さん(76)は「悪い道に進まず良かった。うれしいね」。【岩壁峻】

【関連ニュース】
<こんなものを盗んだ・・・>墓に入れたダイヤ指輪盗む 無職の男逮捕 福岡
<こんなものを盗んだ・・・>妻置きざりにして逃走 カニ盗んだ疑い、62歳の男を逮捕
<こんなものを盗んだ・・・>仏像窃盗:元住職に求刑
元Jリーガーの町議を窃盗容疑で逮捕
巨人選手がバットやグラブなど車上荒らしに…容疑者逮捕

大麻400グラム所持、男を逮捕=「自分で吸うため」と供述-沖縄県警(時事通信)
<ハイチ大地震>「手術用機器の整備が急務」日赤チーム報告(毎日新聞)
「子の奪取」条約加盟へ環境整備=鳩山首相、岡田外相らが一致(時事通信)
<母殺害>一転起訴 懲役10年判決 東京地裁(毎日新聞)
企業・団体献金の早期禁止を 民主に弁護士ら要望(産経新聞)

新手の“当たり屋”「携帯壊れた」で修理代要求(産経新聞)

 通行人にわざとぶつかって携帯電話を落とし、修理代をだまし取ろうとしたとして、大阪府警高槻署は1日、詐欺未遂容疑で、神戸市垂水区乙木、アルバイト、溝畑直樹被告(22)=詐欺罪で起訴=ら男3人を逮捕、送検したと発表した。同署によると、大阪や兵庫の計6市で約40件(被害総額約60万円)の余罪を自供しているといい、裏付けを進めている。

 他に逮捕されたのは同区東垂水、私立高校生、松木新一被告(22)=同=と弟で無職、松木光弘容疑者(20)。光弘容疑者は容疑を否認し、残りの2人は認めているという。

 逮捕容疑は1月13日、高槻市高槻町の商店街で、自転車に乗っていた同市内の女性(37)にわざと接触。「携帯が壊れた」といいがかりをつけて販売店に同行させ、修理代名目で約1万4千円をだまし取ろうとしたとしている。

 ひったくり警戒中の高槻署員が3人を不審に思い、職務質問して発覚。「被害者が後ろめたく感じるように、自転車禁止の商店街などをねらった」などと供述しているという。溝畑、松木新一の両容疑者は同じ手口による別の詐欺事件で逮捕、起訴されている。

【関連記事】
佛教大野球部員が後輩に「当たり屋」行為など強要、無期停学に
当たり屋容疑で2人逮捕 「京都、滋賀で70件」と供述
被害総額1300万円以上か 当たり屋の男を逮捕 千葉
当たり屋教師、女子高生にあれマッサージさせた手口
変造宝くじで男女逮捕 大阪、詐欺未遂の疑い
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<桜島>「ドカ灰」垂水市に集中 農作物深刻(毎日新聞)
シュワブ陸上案検討認める=普天間移設「その方向に進んでいる」-北沢防衛相(時事通信)
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで-北海道警(時事通信)
山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か(産経新聞)
フィットハウス
プロフィール

せきしげお

Author:せきしげお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。